初診の流れ

①問診

予診表の記入や、症状などをお聞きします。
処置 痛みや腫れ等の処置をします

②検査

レントゲン写真撮影、診断用模型の作製、歯周組織の検査など、必要な項目にそって行います。

③治療計画

歯・口の全体の様子から症状に対する治療方針をご説明します。患者様の合意の上、治療内容を決めます。

④治療開始

計画に沿って治療を行います。
むし歯や歯周病の再発防止のため、正しいブラッシングの方法を指導します。
さらに、患者様がホームケアでコントロールしにくい部位をプロの技術によって隅々まで清掃します。(PMTC)。

⑤治療完了

 

⑥定期健診

お口の健康を維持するために欠かせないシステムです。むし歯・歯周予防だけでの来院も歓迎いたします。

ページのトップへ